梅酒づくり

梅の木 -tree of plum-

6月20日。家の近くにある梅の実を収穫しました。

 

お世話になってる農家さんちの梅の木が3本。

おすそ分けしてもらいました。

image

立派になっている、青梅の実。

image

これで梅酒つくるぞ。

と決め、そのまま放置して5日後。

梅の実が黄色くなっているという衝撃!!!!!

これはやばいと思い、

急いで保存瓶、氷砂糖、ホワイトリカーを買いにスーパーへ。

 

まず、梅のあく抜きをしました。

「黄色い梅はあく抜きしなくていい」とか、

”あく抜き”の手順が入っていないレシピとか

いろいろありましたが、

もとは青梅だったし!と思い、あく抜きしました。

image

ちなみに、茶色、赤い斑点は病気らしい。

でも特に問題ないみたいです。

 

2時間水に漬けて、水気を拭き取り、

梅の下準備は完了。

保存瓶は、ぬるま湯で洗って乾かす。

image

 

ちょっと時間がなくて、

最後の作業はルームメイトがしてくれました。

保存瓶に、梅と氷砂糖を交互に入れて、

ホワイトリカーを注ぎ完了。

簡単。じゃーん。

image

氷砂糖と梅、交互に入れたのに、

ホワイトリカーを注いだら

結局、氷砂糖が下に沈んじゃったらしい。(笑)

 

またまたちなみに、材料はこれ。

青?梅 1kg

氷砂糖 700g

ホワイトリカー 1.8l

 

美味しくなるといいな。