干し柿づくり

image

お家の庭に、渋柿の木が1本 ありました。
その木に、柿がたくさんなりました。
なので、待望の干し柿づくりにとりかかりました。

はしごを使って、とにかく柿を採る。
はしごでも届かないから、塀に登って採る。
それでも届かないから、木に登って採る。
遠くからカラスに見つめられながら、必死に収穫。

その日の夜に、同居人と皮むきand吊るす準備作業に取り組む。
果物の皮むくの好きだから、そんなに苦じゃない。

翌日の朝、納屋の前に吊るしました。

image

こんな感じに。
※注意:これは、ご近所の農家さんちの写真です。わたしのは撮り忘れました。

そして、1週間後…
どうなったかな?とのぞいてみると、
く、く、く、食われてる!!!!
10個くらい、なくなっている!!!

犯人は…カラス!!!!!(らしい)
これ以上の被害は避けようと、即座に吊るしている柿を避難させました。

ご近所の農家さんに聞くと、冷凍保存すると渋さが消えるらしい。
ということで、干すのは終了。冷凍保存することにしました。

が、1日放置しておいたら、なんとも、やわらかくなって、
食べてみたら、本当に美味しい!!!
やわらかい干し柿は好きじゃなかったけど、これは本当に美味しい!!!

image

同居人もとっても喜んでくれて、3個一気に食べてました(笑)

image

もっと作りたい。。。
これから渋柿集めを始めます。

ちなみに、柿のむいた皮を干して、漬物にいれると美味しいらしいです!
by 近所の農家さん

image

知らずに捨てちゃったから、来年挑戦する!!