2年目のゆるゆる畑日記 day1

ぷち大根

4月1日土曜日。

きゅうり農家のSさんが、今年のキュウリの苗をハウス4棟分植えるということで、お手伝いに。
と、そのついでに、私の畑に植える「サンチュ」の種まきしました。
「エゴマ」と「ゴーヤ」は1週間前に種まき済み。
てづくり「サンチュ」と「エゴマ」でサムギョプサルたべるのが、わたしの夢。

サンチュの種まき

種まき&苗っこつくる作業は、Sさん家のビニールハウスで。
近所のおばあちゃんたちも、種まきしにきます。
そして、ビニールハウスの中でもお茶っこしちゃいます。

お茶と漬物と甘納豆とかぼちゃまんじゅう。
「(漬物にはいってる)唐辛子は、そこらへん(地面に)なげて(捨てて)いいから」
自分のおうちじゃなくても、自由(笑)

その日のハウスの中の温度は…35度。

IMG_4491

あついわ!
「あつい!」
「いや、さむい! さむいさむい! (寒いと思えば寒くなる!)」
とひとりでわめきながら、土をまいて、水をかけて土を湿らせて、種を1粒ずつまいて、軽く土をかぶせて、水やって完了。

干し大根

ハウスの中では、大根も干されてました。漬物にするみたい。たくあんかな!?

 
4月2日日曜日。

ちょっと朝早く起きて、畑を耕します。

実は、2月あたりにちょっとずつ土をおこして、拡大した畑。
1日1時間、数日かけてやりました。一気にやるのはしんどいから。
それは、去年の反省。去年の私って、けっこうバカだったな〜と思う。いろいろと。
だからその日も、1時間だけ。

IMG_4493

牡蠣殻石灰とモ〜ランドの牛糞堆肥をまいて、新しく買った鍬でひたすら耕す。

思ったよりも、土がふかふかになってる〜!
冬は粘土質のかった〜い土だったのに…
3月ごろかな? 精米所から米ぬか拝借して、土に混ぜておいたんです。
そのせいか、土の周りに菌みたいな白いものが。

IMG_4499

 
1時間耕して、こんな感じ。

IMG_4504

半分もいかなかった…(これ、実際半分もいってないです)
でも新しい鍬はとってもよい! 耕しやすかった!
今度、名前つけてあげよう。
 

最後に、秋に植えた野菜たちの写真集。

IMG_4502

みにみに大根。

にんにく

にんにく! 立派におがりちゅう(生長中)!
うしろのたまねぎもね。

水菜の花

これは水菜の花。
結局食べ逃したから、種をとろうと思って。F1じゃなくて、固定種の種なんです、これ。
ちなみに、花も食べてみたけど、まあまあ食べられました。
Sさんが言うには、「春の味」がするって。

んだんだ。(そうそう)
 

最後の最後に、Sさんのお母さん、Aさんてづくりの「みたらしだんご」

てづくりみたらし団子

だんごがやわらかくて、しょうゆだれもと〜ってもおいしくて。
幸せでした。

完。